ギター診療所からの日記。

0
    奈良サン(サンハウス奈良敏弘様とうちのレンタルのプレベ君)

    みなさん、エレクトリックギター・ベースにとって、電気系の部品と、木製の部品ではどちらが影響力が大きいと思いますか?

    ピックアップやコンデンサ、スイッチや配線材など、さまざまなアフターパーツが販売されていますね。

    そうしたら「電気系かな?」と、思いますよね。

     

    私たちが沢山の楽器たちと向き合ってきて学んだことは、

    「まず本体。ボディ、ネックなどの素の音に耳を傾ける」ことでした。

    ギター本体が持っている個性を、無理矢理パーツで押し付けない。

    電気系のパーツを交換してチューンUPするときも、必ず楽器体が持っている良いところを伸ばしてあげるように心がけています。

    これって、私たち、人間と変わらないと思いませんか?

     

    楽器たちも、日々凄いテンションの弦で引っ張られ、振動しているんですから、そりゃ楽器にもストレスというか、疲れが溜まるんです。

    楽器の立場になって、その凝っている部分を見つけ、コリをほぐしてあげる。

    それだけで楽器はリラックスして、素直に、そしてきれいに振動してくれます。

    まるで、人間みたいですね(笑)


    あなたが自分の楽器に対して、どう付き合うか。

    これはもう、千差万別ですよね。べつにそれでいいじゃないですか?

    弾かなきゃ駄目!ってこともないと思いますよ。

    見ているだけで、貴方が幸せになれるなら、楽器にもそのような愛情をもって接してあげればいいと思います。

    私論を述べさせてもらいますと、

    「大事なのは、貴方の思いを楽器に押し付けないこと」

    だと思います。

    まあ、そういう楽器は知らないうちに貴方との付き合いを終了してしまいますよね。

     

     

    もし、貴方が愛器を「親愛なる相棒」として付き合っているのなら、

    決して過保護にせず、一緒に戦って、手入れをしてあげて、

    そして、

    労ってあげてください。

    小澤プレベ(バタフライ・インザストマック小澤君のジャズベ)

    正直に申しますと、きちんと愛されている楽器ほど、素敵な音がするんです。

    (一般的に言う、いい音とはまた違う概念ですが)

    そこには、値段とか、メーカーとか、あんまり関係ないです。

     

    せっかく縁があって、貴方のパートナーになったんですよ。

    本妻ひとりパターンでも、大奥パターンでも、

    貴方の元にある楽器たちを愛してあげてくださいね。

     

    長文になりましたが、以上「ギターメンテで学んだこと」でした。

     

    では!



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    BONSOIR(ボンソワール)
    BONSOIR(ボンソワール) (JUGEMレビュー »)
    手島大輔トリオ invite 小寺良太

    recommend

    recommend

    recommend

    runova×handover
    runova×handover (JUGEMレビュー »)
    NICO Touches the Walls,Tatsuya Mitsumura

    recommend

    MUSIC
    MUSIC (JUGEMレビュー »)
    ギルガメッシュ,ギルガメッシュ,左迅

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode